たけのこ保育園ってどんなところ・・・?

全職員で全園児と関わり合う保育

家庭的であたたかい雰囲気の中で、園長をはじめ、保育士、看護師、栄養士の 連携のも と全ての職員で全園児と関わることを目標に保育を行っています。

ひとりひとりを大切に

たけのこ保育園では、これまで以上に一人一人を大切にする保育を行っています。 子どものいちばん大切な活動は『あそび』です。子ども達はあそびの中から様々なことを学びます。 そのために、子ども達が興味や関心がもてるようなあそびの環境を整え、発達や必要に合わせて ほめたり励ましたり、さらに発達につながるようにしています。
たけのこ保育園でも、ブロック、おえかき、おままごと、廃材等を使った製作、指先を使ったあそび ...等、興味があることや好きなことが存分に楽しめるようにコーナーごとに分けてあそびのルールを 伝えながら自由に遊べるようにしています。

食事やおやつは少人数ずつ順番にいただきます。特に0,1,2歳児は、数人ずつ食事をすることで、 職員もひとりひとりとじっくり関わることができ、子ども達も安心して食事ができます。 その他の子は遊んで過ごしますが〈待ち時間〉ではなく〈あそびの時間〉 であって 〈あそび―生活―あそび―生活...〉と、1日が自然な流れで進んでいくようにし ます。 排泄(オムツ替え)もその子のタイミングや子ども達の生活リズムに合わせて、 ひとりずつ誘っています。 また、見通しが持てるように基本的な流れは常に同じになる ように心がけています。

製作等も期間を長くしたり、少人数ずつ行うようにしています。子ども達の興味に 合わせて、 「やりたい!」「じっくりやりたい」「何度もやり直したい」など、子ども達の気持ちを最大限 受け止められる環境を整えています。また、一斉に活動しなければならないときがあることを 知らせ、行動することもあります。

四季の自然のなかで体験する学び

たけのこ保育園の目の前には『たけのこ山』が広がっています。 たくさんの木が生い茂 り、ときには色々な花が咲き、ときには涼しい木陰をつくってくれたり、 ときには赤や黄 色に色づいたり...と日本ならではの四季を教えてくれます。 また、ダンゴムシやクワガタ、 トンボやトカゲ等の生き物もたくさんいます。 子ども達もそんな自然豊かなたけのこ山が 大好きです!!
その他にも、田んぼや近くの神社、公園にお散歩に出かけながらたくさんの自然に触れ、 日本の四季を存分に感じながら様々なことを学んでいます。

募集職種保育教諭・保育士
給与178,200円〜193,200円
基本給+各種手当(資格手当・クラス担任手当・特殊勤務手当)
※他 賞与・処遇改善手当支給
休日土曜日/日曜日/祝祭日 年間休日日数120日以上
誕生日休暇・夏季休暇(4日)・土曜保育出勤時は、代休制度あり
年数回土曜出勤あり
制度産前休暇休業育児/介護休業
育児休業取得率100%(H27〜)
その他退職金制度あり・社会保険加入(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災)